FXボクらのシナリオ検証ブログ

STMと超絶ハーフスィングトレーダーけんとのFX検証ブログ

EURJPY戻り売り作戦その後

130.80~128.50を抜けた方にレートが伸びる形になる可能性があるので、売りにバイアスがかかっているがむやみに増し玉しないよう注意する。


今月月足終値が20EMAの上側で終わっているので、131.20の高値を更新すれば、
132.30から136.50を目指す可能性があるので、この前のEURAUDの二の舞は避けたい。
負けてもいい様に、スキャルやデイトレで細かく利食いをしながら
スウィングポジを維持する。


週足20EMAがレジとして機能してくれれば思惑通り、123.00を目指す展開か?
123.00をブレイクすればいよいよ窓埋めが意識されるのではないか?
知らんけど


来週からは1hと4hの雲に挟まれる展開を想定しトレードしたい。


良い準備ができた。感謝